辛い恋愛はもうやめたい!辛い恋愛を終わらせて愛される女になるための3つのステップ 2

こんにちは♪

不安や追いかけてばかりの恋から抜け出して望み通りの恋愛を引き寄せる♡
溺愛される現実に根こそぎ変えるメソッド

愛され女子を製造する恋愛カウンセラー沙蘭です

 

前回記事からはじまりました

“愛されるマインド”を手に入れるための

3ステップ3部作

本当は1つの記事にする予定だったのに

ステップ1が長くなりすぎて

3部作になるというタイトル詐欺記事

とか言わないで

 

ステップ1は、まず「自分に幸せになる許可」

「(愛・望み通りの現実を)受け取る許可」

を出そう!!

というものでした。

 

今回はステップ2

恋愛が上手く行かなくなる根底にある

原因に目を向けて書いて行こうと思います!

 

ステップ2 「あなたというブランド」を愛そう!

自分ブランドを愛さずに小手先の恋愛テクニックでなんとかしようとしても上手く行かない

 

 

あなたは”男を虜にする小悪魔テクニック”や

“彼が離れられない女になる魔性テク5選”

系の恋愛テクニックの記事や本を

読んだことはありますか?

 

私は昔、彼に夢中になってもらいたくて、

愛されたくて、こういうものを読み漁りました

 

そして、爆死を繰り返していましたw

めちゃくちゃ綺麗にスベってましたね( ̄ー ̄)

(なんなら彼をメロメロにするどころか

「冷蔵庫開けたん?」って聞きたくなるような

冷気すら漂う時あったよね)

 

 

今思えば、自分の根底にあるものを

見ようとせず、上辺だけでなんとかしようと

してたんですから当たり前です。

(恋愛テクそのものが悪いわけではありません。

使い手(昔の私)に問題があったのです)

 

 

 

当時の私は、そういう

テクニック系のものに頼って

相手に”愛してもらいたい”という

魂胆が見え見えだったわけです

 

相手から与えてもらうことしか

頭にない女でした💧

 

私はあなたが大好き❤️

だから私の愛をあげる❤️

という精神は皆無で、

相手から愛情を奪い、巻き上げるψ(`∇´)ψ

ことしか考えてない恋愛窃盗犯でした

(しかも無自覚ってところが恐ろしい)

 

 

その根底には「自分に自信がない」から、

「軸が他人にあって、相手からの態度や

言動で自分の価値を測ってる」から、

だから彼に愛されることで

自分に価値があると思わせてもらおう

自分の欠乏感や空虚感を埋めてもらおう

私を愛してくれよ!受け入れてくれよ!

というクレクレが潜んでいたのです。

 

 

要するに、無意識に自覚なく、

彼を自分の承認欲求を満たす道具に

しようとしてしまっていたんです。

 

 

「自信がない」というのはその字の通り、

自分(に価値があることを)信じられない

自分(は愛されると)信じられない

状態のこと。

 

心の中に、

常に大きな穴がポッカリ空いてる

そんな状態。

 

だから、彼から愛をもらうことで、

“自分に価値がある”って感じることで、

それを埋めようとしていたんですね。

 

 

 

そのためにせっせと恋愛テクニックを

研究してたのですが💦

まぁ、愛されませんでした。

 

 

なぜそうなるかというと、

クレクレ状態の時ってね、

相手のことが一切見えていない。

 

見てるようで見ていないんです。

相手を見ることより、

「自分が彼から愛をもらえるのか」

「自分を承認してもらえるか」に

ばかり常に意識がいってしまっているの。

 

「(自分が)傷付きたくない」

エネルギーが注がれてしまうから

相手の事を考えているようで、

実は自分のことにしか気が行っていない。

 

だから相手のことをちゃんと見れておらず、

当然よく分かっていない。

 

そこにネットや本で見た

恋愛テクニックを使ったことろで、

相手や状況にコミットするものでなければ

斜め上のことになる( ꒪⌓︎꒪)

むしろ逆効果にすらなることも。

 

いやーどおりでスベりたおしてたわけだ

 

 

あなたというブランドが愛されるのは、あなた自身がそのブランドを纏って幸せでいるから

 

最初は追いかけてきてくれていた彼が

失速していく…。

 

そんなことを繰り返すうち

(なんでいつも私ばかりこんな悲しい目に

合わなきゃいけないの!

と天を恨むというお門違いを繰り返すうち)

 

 

ふと、気づいた…。

 

私は「愛されたい 愛されたい」と

念仏のように唱えているけど、

そもそも、自分から彼を愛そう

という気はあったのか?と

 

もらうことばかりで、

自分から与えようって精神はあったのか?と

 

 

その瞬間、誰かを好きになるって、

「私を愛して!承認して!はよ!」と

よりかかることじゃなくて、

私といることで、彼にも幸せを感じて欲しい

 

そんな関係を作っていこうとすることなんだ

と、気づいた

 

 

彼からの愛を巻き上げるために

恋愛テクニックに走ることじゃなくて、

彼が一緒にいて癒される、

笑顔になれる、

男としての自信を得られる

だから喜んで追いかけてくる

 

そんか女性になろうとすることなんだって

ようやく分かった。

 

 

そんな女性になるには、

まず何よりも「自分が自分を愛していること」

これが大切!!

 

 

 

ここで例え話を一つ、

 

通販番組とかで実演販売やってると

つい欲しくなって買ってしまった!

という経験のある方も多いのでは

ないでしょうか。

 

スチームで汚れ落とすやつとか、

めっちゃ水吸収するタオルとか

特に今、それを必要としているわけでは

なかったとしても、

見てるとなんだかものすごく

優秀な商品に見えるし欲しくなってくる✨

 

 

あんな風に売れるのって

まず実演する方が、

本当にその商品の素晴らしさに気づいてて

実際本当にそう思っているからこそ、

その商品の魅力を伝えることができるんですよね。

 

だから見てる側も

「おお〜!!これスッゲー✨」って

買いたくなる。

買って買って!と連呼しなくても

飛ぶように売れてしまう。

 

逆に、あんまりその商品をちゃんと

知ろうともしないで、

だから特段いい商品だとも思えてなくて、

(どこがいいのか良くは分かんないけど)

こういうことならできます…。

的な空気感で実演やってても

欲しくはならないよね。

 

それなのに、

(自分の実績は作りたいから)

買って買ってとアピールだけしてきたら

いや、いらんわ!ってなりますよね。

 

恋愛もこれと同じで、

自分が自分というブランドを

素晴らしいと思えてないのに

それを売りつける(愛してもらう)

ことは至難の技

 

 

愛されたいなら、自分が本気で

自分というブランドを素晴らしいと思うこと。

そう思えるようになる“正しい努力”

をすること!!

 

愛されたいがために、

自分にないものを

(自己否定の上で)付け足して、

自分以外の誰かになろうとしたり、

昔の私のように、

小手先の恋愛テクに走って爆死するという

苦しい上に成果も出ない努力ではなくて、

自分が自分の価値を見出す

いえ、初めから自分には

価値があったのだと思い出す。

そんな正しい努力をすること

 

 

本気で、

好きなアーティストのライブチケットの

抽選結果見るとき並みの集中力で、

またはスマホゲーのイベント期間の

ポイント周回する時並の熱で、

自分を大切にして、

自分を素晴らしい価値のある存在

として扱う、そんな努力に注力しましょ!

 

 

具体的にどういうことをしていくのかは

ステップ3で書いていきますね。

いつも書き出すと止まらなくなって

長くなってしまう…( ;∀;)

 

今日はこの辺で

読んでくれてありがとう😊

沙蘭のTwitterはこちら