辛い恋愛はもうやめたい!辛い恋愛を終わらせて愛される女になるための3つのステップ 3

こんにちは♪

不安や追いかけてばかりの恋から抜け出して望み通りの恋愛を引き寄せる♡
溺愛される現実に根こそぎ変えるメソッド

愛され女子を製造する恋愛カウンセラー沙蘭です

 

“愛されマインド”を手に入れて

幸せな恋愛をしてもらうための

ステップ3部作の完結編です

 

 

ステップ1は「自分に幸せになる許可を出す」

ステップ2は「あなたというブランド」を愛することの大切さ

について書きました。

 

 

そして、今回のステップ3では、

あなたというブランドを

どうやって大切にするのか?

大切にするとどうなるのか?

について書いていきます♪

 

ステップ3 男に尽くさず自分に尽くそう!!

自分に尽くすとはどういうことか?

 

自分に自信がない状態だと

恋愛してもクレクレが発動してしまい、

相手から愛をもらおうもらおうと

雨乞いならぬ愛情乞いをする

めんどくさい女になって逆に愛されなくなる

(昔の私のテッパンルート)

 

だから、自分というブランドの

素晴らしさに自分が気付いて

愛するということが、

自分に自信を取り戻すために不可欠

 

 

ということは分かった。

 

じゃあ、その

「自分というブランドを愛する方法」

ってどうやんのよ⁉️

それ早く言いなさいよ❗️

 

ということこで、早速行きますよー💨

 

 

 

「自分という(女の)ブランドを愛する」

というのは、

本気でマジLOVE1000%いや2000%

違う、レボリューション?

レジェンドスターかもしれない

自分という存在を楽しむこと

自分という存在を価値ある宝物として扱うこと

 

 

 

例えばね、好きな人や彼といて

「車のエアコン寒くない?」

「どんな所に遊びに行きたい?」

「(物でもセンス的なものでも)

どういうのが好きなの?」

とか、気にかけてくれたら

(関心を向けてくれたら)

とても嬉しくなりませんか?

 

 

ちょっと落ち込むことがあって

元気なくしてたら

「どうしたの?何かあった?」

 

仕事でクタクタで疲れてたら

「お疲れ様😊沢山がんばって疲れたんだね

美味しいデザートでも食べてゆっくり休みな」

 

 

こんな風に自分の状態をちゃんと見てくれて

気にかけもらえたら、

“私って大切にされてるなぁ♡”

って感じませんか?

 

 

“あなたの心”も同じなんです

上記のような関心を、

あなたに向けてもらうことで、

あなたの心は(あなたから)

愛されていると感じる

 

 

この実感が積み重なっていくことで、

潜在意識に自分は愛される価値のある存在

なんだと刻まれて行き、

自分(は愛されること)を信じられるようになる

=自信がつく(セルフイメージが上がる!)

 

 

 

女性は、自分がいつも機嫌よくいられるよう

(自分に)気にかけてもらっていると、

質のいい土で、適度な養分と水分を

吸収してとても綺麗な花を咲かせる

お花のように、

見ている人(彼や周囲の人)まで

幸せにしてしまう生命体なんです♪

 

 

 

そう言えばブルゾンちえみさんが

こんなこと言ってましたよね?

「自分から狩に出ないと男なんてできないと思ってない?」

「じゃあ質問です!」

「花は自分からミツバチを探しに行きますか?」

 

 

「…探さない、待つの♡」

 

そう!自分ブランドを愛している

お花のような女には、

放っておいてもミツバチ(男)の方から

寄ってくるんです✨

 

 

彼からそう扱ってもらいたいように自分を扱う

 

彼からこんな風に扱われたい

そう思うように自分を扱う

 

これは、人それぞれあるかと思いますが

例えば、私が一番注力したのは

「どんな時も自分を責めずに味方でいてあげる」

ことです。

 

 

私は元々、自己否定が強く

自分を責める傾向がかなり強くあったため

一番ここを大切にしました。

 

 

 

仕事でミスをした時、昔は

「なんでこんなこともできないの!」

「絶対みんなからもお荷物だって思われてるよ!」

とか、恋愛で失敗すると

「恋愛もまともにできない私は本当にダメだ」

と常に自分を責めていました。

 

 

そこを、仕事でミスをした時

「大丈夫?今日は大変だったね、

無理しなくていいからね」

と言ってあげるように変えた。

 

 

他人軸で普段人の顔色ばかり伺って

エネルギー消耗しまくって、

休みの日は有意義に過ごしたいのに

グッタリでずっと寝ていたい。

 

そんな時、

「あんたって本当にだらしないわね」

と責めていたのを

「疲れてるんだね。毎日がんばってるもんね。今日はゆっくり休んでね」

と言ってあげることにした。

 

 

だってよく考えたら、

いや考えるまでもなく、

仕事でミスして落ち込んでるのに

「お前が無能だからだろ!なんでもっと努力しないんだ!」

とか

「家事に用事にやることいっぱいあるだろ!

休みだからって何ゴロゴロしてんだオラ!」

とか言われたらめっちゃ悲しいし、

大切にされてるなんてとても思えないですよね

 

むしろ「うっせー!」とすら

言いたくなるよね

 

 

 

テキパキとやれている時の自分を

素晴らしいと認めてあげるのも

もちろん大切だけど、

弱ってたりダメダメな自分を見せた時にこそ

そんな自分を受け入れて、

優しく包んでくれたらすごく嬉しいよね

 

 

 

だから、大好きな彼から

そう扱われたいなら、

誰よりも自分が率先して

自分にそうしてあげるのです

 

 

自分が自分をそんな風に大切にした分だけ、

彼や周りの人からも

大切に扱われるようになっていきます

(投影の法則  私も体感済みですよん)

 

 

 

 

でも、そんなに自分を甘やかすような

ことをしたら、自分がダメになりそうで

怖いと思いますか?

 

 

あなたはそんなヤワな存在ではありません。

むしろ、誰よりも優しくて

人を責めない強さを持っているからこそ、

自分の幸せより他人に譲ってきたのです。

 

 

そんなあなたが、

大切にされてダメになるわけがないのです

 

 

あなたの中にある優しさと強さ、

そして、あなたというかけがえのない存在

そのものを信じる勇気を持って✨

 

他の誰でもないあなたのために。

 

 

責めるだけじゃなくて、

忙しくてついつい自分の事を後回しにしたり

自分がどうしたいかよりも

他人がどう思うかばかり気にしたり、

自分に対して関心を向けないのも

愛がないのと同じですよ

 

 

だから普段から

自分にしっかりアンテナを張って、

自分の心の声をキャッチしてくださいね♪

 

 

 

それは、

「何が食べたい?」「何がしたい?」

「どこに行きたい?」

「あなたはどれが好き?」

と(自分に)聞いてあげて、

些細なことでも叶えてあげること。

 

 

自分の喜びに敏感になって、

何をすれば自分がご機嫌になるのか、

満たされるのかを知るということ。

 

 

これを知っている女は、

自分で自分の機嫌を取ることができるので、

いつも勝手にご機嫌でいて、

自然と幸せそうな柔らかいオーラが溢れ

綺麗な花を咲かせているので

ミツバチが群がる群がる😍

 

 

 

基本自分がいつもご機嫌でいられるので、

周りにも寛容にいられる。

自分が落ち込んだり、辛い時、

自分が責めずに味方になってくれるので、

人にもそうしてあげられる

 

 

そんな素敵な女性を、

男が放っておくわけがないんです!!

 

 

そして、男性心理の観点から言っても、

男性は自分の隣で幸せそうに笑ってくれる

女性を愛するという心理があるので、

(これも後日詳しく記事にしようと思います)

いつも機嫌よく幸せそうに笑っている、

自分で自分を愛して満たせる女は

彼にも熱烈に愛されちゃうわけです♪

 

 

 

男に尽くさず自分に尽くす!

そして、あなたというブランドを

誰よりもあなたが愛すること。

 

それが愛される恋愛には欠かせないのです♡

 

 

“愛されマインド”を手に入れるための

土台作り3部作はこれにて完結です

 

 

次回以降も愛される恋愛をするための

発信をどんどんしていこうと思うので

よろしくお願いします(*´ω`*)

 

今日はこの辺で…。

読んでくれてありがとう😊

 

沙蘭のTwitterはこちら