追いかけられない女から追いかけられる女に逆転する方法

こんにちは♪

不安や追いかけてばかりの恋から抜け出して望み通りの恋愛を引き寄せる♡
溺愛される現実に根こそぎ変えるメソッド

愛され女子を製造する恋愛カウンセラー沙蘭です

 

 

前回、彼から連絡が来ない時に

不安で自爆しないための記事を書きました。

 

今回は、連絡がない、会うことも少ない

追いかけられてると思えない…

状態から、追いかけられる恋愛に

シフトチェンジして行くにはどうするか?

 

について書いて行きたいと思います

よろしくお願いします♪

 

 

追いかけられる恋愛にするなら自分軸を取り戻そう

どれだけ科学が進歩しようと

なくならない恋の悩み。

 

 

連絡問題にしても、

相手の気持ちが分からなくて

不安になるから悩んでしまうよね

 

 

この悩みの根底にあるもの。

追いかける恋愛じゃなくて

追いかけられる恋愛がしたい!

そんな想いを叶えるための一番のポイント

 

 

それは「自分軸の恋愛をしているか?」

ということ

 

 

彼を追うのではなく、

彼から追いかけられたい!追わせたい!

そんな恋愛をするんだ!

 

 

って時に、

彼の一挙一動に振り回されて

不安になったり、自分を見失っていたら

できるものもできなくなってしまう💦

 

 

自分の幸せが彼次第になっていたら、

自分が追いかける側のままになってしまう

 

だから、自分軸を取り戻すこと

これが、愛されて求められる恋愛をするには

とても大切なのです!

 

 

 

 

付き合う前は余裕があったのに、

好きになって自分のスイッチが入ると、

途端に、彼に嫌われるのが怖くて

言いたいこと言えなくなってしまう…

 

 

重い女だと思われたくなくて、

連絡なくても平気なフリをしたり

(これ5000%昔の私ね!そんでそれに耐えられなくなって自爆するまでがテンプレ)

 

 

自分の好みを言えなくて、

つい彼に合わせてしまう

 

経験ある人も多いんじゃないかな?

 

 

そうやって(無意識に)遠慮してしまうとき、

いいところ見せないと好きになってもらえない

って、思い込んでしまってはいないかな?

 

 

そして、等身大の自分を見せたら、

きっと受け入れてくれないって

彼の器を小さく見積もってもいないだろうか?

 

 

前回書きましたが、

男性は自分が「与えること」で

俺がこの子を幸せにしているんだ✨

(そんな俺カッケー!超カッケー!)

という自信を持つことが喜び

 

 

そしてこの「与えたい」という

男性の本能には、

「自分が尽くした事で喜んでもらいたい」

と同時に、

「(俺の器を信じて)頼ってほしい」

「(俺の器を信じて)甘えてほしい」

イコール「(俺の器を)信頼されたい」

も含まれる。

 

 

素直に甘えるのも、

自分を出せるのも、

実は彼を信頼しているからこそ

できる事なんですよね!

 

 

 

例えばね、

あなたも、自分の本音を話さずに

建前だけの上辺トークしかしてくれない

人に対して、

「打ち解けられた!」

「私のこと信頼してくれてるんだ♪」

って感じないですよね?

 

 

むしろ、表面上はにこやかだけど

「何考えてるか分からないな」

って感じる相手も時にはいると思う

 

 

こんな風に、

自分の本音を抑えて遠慮したり

本心を隠すことは、

相手に対して「私はあなたを信頼していません」って

通告してるのと同じ効果をもたらしてしまう

 

 

それをあなたに対して

通告してくる相手のところに

わざわざ連絡取って話そうとか

時間作って会いに行こうって気には

なかなかならないよね?

 

 

恋愛もこれと同じ!

 

 

本音を隠したり、

言いたいことを我慢していると…

表面的には笑ってくれているけど、

彼はなんだか壁を感じて

信頼されてないのかな?と不安にもなり

“入り込む(追いかける)隙が無い女”

になってしまうの

 

 

男は自分が尽くしたいし、

頼られたいし、甘えられたいのに

“俺が頼らせる隙も甘えさせる隙も、尽くして喜ばせる隙もないな…”

“俺がいなくてもこの子は大丈夫なんだろうな…”

と、追いかけるエンジンが

かからなくなって行くんです

 

 

 

遠慮しちゃうのも、自分出せないのも

彼に好かれたいからなのに

これじゃあもったいない!!

 

 

だから、どうせ努力するなら

方向性を正しいものにしちゃいましょう

 

 

まず、彼を「私を受け止める器のない男」

として見積もるのをやめよう!

 

あなたが惚れた人です。

そんな器の小さい懐の狭い男なわけありませんね?

 

 

恋愛が上手く行く女って、

遠慮したり我慢したりせずに、

どんどん自分出して彼に甘えて頼ってる

自分が惚れた男を、

基本器の大きい人として信頼して見てる

 

 

嫌なことはちゃんと嫌だと言って、

意見の相違があった時も遠慮せず

ちゃんと意思表示する

(言い方は大事だけどね)

 

 

そんな自分軸で生きている女の

喜んだ顔や心からの笑顔が見たくて

男は頑張るし追いかける!

 

建前の笑顔じゃなくて、

本心から出てくる笑顔が欲しいの✨

 

 

 

そして、自分が与えたことで

幸せそうに笑ってくれるあなたの姿

こそが!彼らの癒し❤️

 

 

心を開いて頼ってくれて、

甘えてくれて、

“彼女の力になれるカッコイイ俺”

という自信をくれて、

「ありがとう♡(笑顔)」の癒しをくれる

 

 

そんな、

男性にとってパワーをチャージできる

充電器みたいな存在になってしまえば、

放っておいても

男はあなたを追いかけてくるし

連絡もちゃんとしてくる

 

 

 

そんな女性になるには、

あなたが嫌なことを我慢したり

甘えたいのを遠慮したりして、

自分を抑え込んで苦しくさせていては

なれない

 

(言いたいこと飲み込んでたり、

甘えたいのに我慢するのって

すごく寂しいし苦しいよね…

経験者は語る。だいぶ熱めに)

 

 

もっと自分に優しくなって、

自分の「どうしたい?」を尊重してあげる

 

 

本当の自分(心の声)が、

自分ならちゃんと気持ちを汲んでくれると

自分のことを信じられるから、

彼のことも信頼することができる

 

 

だから、遠慮なんかしなくていいんですよ♪

 

 

でも、どうしても遠慮が癖になっていて

自分を出すのが怖いと感じてしまうなら

 

「彼に私を追いかける隙をプレゼントしてみよう❤️」

って、こんな風に考えてみて!

 

 

あなたが遠慮しないことが

彼にとってギフトになるんだと。

 

あなたが彼に頼ったり甘えることが、

彼にとっても力になるんだと。

 

 

我慢なんてしない方が、

自分に優しくなる努力をする方が

愛される現実はやってくる♪

 

だからどんどん魅力的なあなたを

彼に見せてあげよう✨

 

 

今日はこの辺で…

読んでくれてありがとう😊

 

 

 

沙蘭のTwitterはこちら